2019/11|7594マルカの株主優待内容やクロス取引での取得コスト

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

ブログを書いている人

元証券ディーラー:めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスや現物の長期投資で取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。

⇒about

⇒株主優待・配当金で資産形成|長期的な視野で投資する基準について

⇒優待タダ取り|株主優待クロス取引のやり方やコストについて

2019/11取得の7594マルカの株主優待内容や取得コスト

銘柄名 マルカ
銘柄コード 7594
優待内容(金額)

グルメセット(洋菓子)またはグルメギフト券

100株以上…1,000円相当”グルメセット(洋菓子)”

500株以上…2,000円相当”グルメセット(洋菓子)”

1,000株以上…3,000円相当のグルメギフト券

権利付き最終日 11月27日
権利落ち日 11月28日
取得株価 2,349円
必要単元数 1単元
必要投資金額 234,900円
優待利回り(↓のコスト含まず) 0.42%

 

クロス取引での株主優待取得コスト

売買手数料 0円
貸株料 約115円(5日分)
配当金の差額 約560円
トータルコスト 約675円

※大口優遇が適用されている為、売買手数料は無料となっています。

※楽天証券は一般信用(無期限)貸株料は年1.10%、一般信用取引(14日)貸株料は年3.90%となっています。

※配当金は買いで持っている分は税金の約20%が引かれて口座に入り、売りで持っている分は100%支払うので、差引20%がコストとして引かれます。

 

7594マルカの優待を取得してみた感想

クロス取引で取得したマルカですが…コストを計算すると、ほとんど利益が残っていません^^;正直クロス取引をして取得するメリットはほとんどありませんでしたね。笑 自分で先程コストの計算をしていて、なぜ取得したのか不思議になったくらいです。でも、届いた優待品のバウムクーヘンはとても美味しかったので、まあ良しとしています。

利回り考えるとクロスで取得するメリットほとんど無いので、次回からは取得するとすれば現物だけで優待の権利を確定したいと思います。割安かつ総合利回りが高ければ、来年買ってみたいですね。

そういえば日経新聞で昨日に株主優待のクロス取引のことが記載されていました。最後に簡単に紹介されていた程度ではありますが。

⇒ 株主優待、家族もうれしく 

ここ最近Twitterでもクロス取引の件は度々話題になっていますし、企業側でもどんどん対応していきそうな気もしますので、いつまでも出来るものでは無さそうですね。自分も今年から毎年100~200万円くらいの金額を優待配当狙いで長期投資していくつもりなので、いずれはクロス取引などしなくても毎月様々な優待が届く状態に持っていきたいと考えています。

目標としては3,000万円くらいを長期投資に回したいんですよね。優待と配当だけで年利4%~5%くらいの安定収入を作り、そして割安な銘柄にしか投資をするつもりはありませんので、6%くらい値上がり益を狙って、長期投資だけで年利10%金額で言うと300万円の収入を作る事を40歳になるまで(2030年)の目標としています。300万円あれば、別に贅沢しなけりゃ生活できますからね。お金の為に働く必要は無くなります。

その為に今はこつこつデイトレや他の仕事などを頑張りつつ、その貯金を少しずつ長期投資に回していっています。まだまだ遠い目標ではありますが、一歩ずつその目標を達成する為に進んでいきたいです。

 

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスで取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。