2019/12|5184ニチリン株主優待内容について

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

ブログを書いている人

元証券ディーラー:めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスや現物の長期投資で取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。

⇒about

⇒株主優待・配当金で資産形成|長期的な視野で投資する基準について

⇒優待タダ取り|株主優待クロス取引のやり方やコストについて

2019/12|5184ニチリン株主優待内容

5184ニチリンを現物で100株取得しています。

銘柄名 ニチリン
銘柄コード 5184
優待内容(金額)

100株以上…1,000円相当のクオカード

1,000株以上…2,000円相当のクオカード

5,000株以上…3,000円相当のクオカード

※3年以上継続保有の場合2,000円増

権利付き最終日 12月26日
権利落ち日 12月27日
取得時株価 1,935円
必要単元数 1単元
必要投資金額 193,500円
年間配当金

19/6…30円

19/12…30円

優待・配当利回り 3.63%

 

5184ニチリンの優待を取得してみた感想

クロス取引ではなく長期投資として現物で持っている銘柄で初めて届いた優待がニチリンです。ただしかし…この銘柄は正直買ったタイミングは大失敗です^^;というのも配当優待利回りを見たらわかると思いますが、利回りが3.63%しか無いからです。流石に少なくても4%は欲しかったですね。当時はまだ長期投資を始めたばかりでしたし、日経平均が高い水準だったので、これ!と思える銘柄が無かったというのも大きかったです。

今なら配当優待利回りが5%超えている銘柄なんてたくさんありますし、何ならリートだと10%超えている銘柄もあります。いくらでも高い利回りが期待できる銘柄が買えますね。とにかくまずは失敗してもいいからやってみようと思ってニチリンに投資したわけですが、案の定失敗でした。笑

ニチリンの評価損は現在(2019/3/27)-35%程度です。現時点で日経平均は高値24,000円から5,000円近く下げているので大体-20%程度です。日経平均と比べてもニチリンは取得時株価より大きく下げているので、このことからも取得タイミングが失敗だということがわかります。割安銘柄と思って取得しているわけですので、せめて日経平均には勝ちたいところです。

ちなみに株主優待内容はクオカード。つい先ほどオプテックスの記事でも書いたのですが、クオカードは現金と同じように使えはしますが、使えるお店が限られているので便利なようで結構不便です^^;長期で持っている銘柄の優待でクオカードは結構多いので、今後まとめて使えるような使い方を考えていかないといけません。。

 

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスで取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。