2019/12取得|6914オプテックス株主優待内容について

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

ブログを書いている人

元証券ディーラー:めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスや現物の長期投資で取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。

⇒about

⇒株主優待・配当金で資産形成|長期的な視野で投資する基準について

⇒優待タダ取り|株主優待クロス取引のやり方やコストについて

2019/12取得の6914オプテックス株主優待内容

6914オプテックスをクロス取引で100株取得しました。

銘柄名 オプテックス
銘柄コード 6914
優待内容(金額)

100株以上…1,000円相当のクオカード

1,000株以上…3,000円相当のクオカード

権利付き最終日 12月26日
権利落ち日 12月27日
取得株価 1,580円
必要単元数 1単元
必要投資金額 158,000円
優待利回り(配当利回りは除く) 0.63%

 

クロス取引での株主優待取得コスト

売買手数料 0円
貸株料 約117円(約26日分-12/9取得)
配当金の差額 約300円
トータルコスト 約417円

※大口優遇が適用されている為、売買手数料は無料となっています。

※楽天証券は一般信用(無期限)貸株料は年1.10%、一般信用取引(14日)貸株料は年3.90%となっています。

※配当金は買いで持っている分は税金の約20%が引かれて口座に入り、売りで持っている分は100%支払うので、差引20%がコストとして引かれます。

 

6914オプテックスの優待を取得してみた感想

オプテックスの株主優待は1,000円分のクオカード。まあ可もなく不可もなく…って感じですね。ただ、取得コストが結構大きかったので利回りとしては正直しょぼすぎますね^^;資金に余裕が無ければわざわざクロスで取得するメリットはほとんどありませんね。

今年から始めた長期投資でもクオカードの優待が正直結構多いです。クオカードって基本コンビニでしか使えないイメージなんですが、そろそろ真面目に使い方を考えておいた方が良さそうな気がしています。大阪や東京住んでたら頻繁にコンビニに行くでしょうが、高知県に住んでいるとコンビニに行く事って結構稀です。まともに外出る仕事してたら行く事もあるでしょうが、在宅での仕事なのでなおさらです。徒歩2~3分以内にコンビニはもちろんありません。歩いたら…10分くらいはかかるんじゃないでしょうか。いつも行っているスーパーとかイオン等で使えたら有難いんですけどね。

まあ使い方は気長に考えていきます(^^)/

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスで取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。