2020/02|2778パレモ株主優待内容について

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

ブログを書いている人

元証券ディーラー:めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスや現物の長期投資で取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。

⇒about

⇒株主優待・配当金で資産形成|長期的な視野で投資する基準について

⇒優待タダ取り|株主優待クロス取引のやり方やコストについて

2020/02取得の2778パレモ株主優待内容

2778パレモを現物で1,000株取得しています。(2020/2末時点では300株)

銘柄名 パレモ
銘柄コード 2778
優待内容(金額)

クオカードまたはカタログギフト

300株以上…1,000円相当のクオカード

1,000株以上…3,000円相当のカタログギフト

権利付き最終日 2月26日
権利落ち日 2月27日
取得株価 245円
保有数 3単元(2020/2末時点)
投資金額 245,000円
年間配当金

20/2…6円予定

20/8…6~7円予定

⇒2020/4/21開示で現在は未定に

優待・配当利回り 6.66%

 

2778パレモの優待を取得してみた感想

パレモは元々300株しか持っていなかったんですが、コロナの影響で大きく株価が下がったので買い下がって1,000株保有しています。どれだけ下げても200円くらいまでしか下がらんでしょ…と思ってたんですが、最安値160円くらいつけた覚えがあります。元々最初の買値は300円くらいだったので、一時的とは言え買値から半額近くになったことに^^;買うタイミングが早すぎましたね。まあ買い下がったことで平均買い単価245円になったのは良かったです。まだ評価損ではありますが…。

パレモはコロナの影響をもろにくらう会社だと思っているので、配当金は未定の開示を4/21に出しています。配当金貰えないようなら優待・配当利回りが一気に減りますね。とはいっても優待がある限りは持ち続けますが。株価自体は底値圏で購入できているのでコロナの影響が無くなった時に業績が戻れば配当金もまた出るでしょうし、株価も大きく上昇すると思っています。その前に資金が持たずに会社がなくなるリスクもありますが…そういうことを考えると投資なんてできませんしね。様々な銘柄に投資してリスク分散していますし、まあ気長に待つことにします。

ただ、ある程度戻してきていますし評価益になれば700株だけ処分するのもありだと思っています。300株持っていれば優待は貰えますしね。再度株価が下がる可能性を考慮して最低限の300株以外は一旦手放すことも少しは考えています。そしてまた200円割れとかになれば手放した700株を購入…みたいな。わかりませんが。

長期投資銘柄なので優待がなくならない限り全て売り切るつもりはありませんが、来年は優待や配当金がどうなっているんでしょうね。業績が戻る事をお祈りしています…

 

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスで取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。