6463TPRを優待・配当狙いで長期投資するメリットとは

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

ブログを書いている人

元証券ディーラー:めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスや現物の長期投資で取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。

⇒about

⇒株主優待・配当金で資産形成|長期的な視野で投資する基準について

⇒優待タダ取り|株主優待クロス取引のやり方やコストについて

TPRを株主優待・配当狙いで長期投資

TPRを株主優待・配当狙いで長期投資する為に2020/3に現物で1単元購入しました。

銘柄名 TPR
銘柄コード 6463
優待内容

おこめ券

100株以上…3kg分(現金換算すると約1,500円)

500株以上…6kg分

1,000株以上…10kg分

配当金(年2回)

1株当たり27円(2019/3実績)

1株当たり30円(2019/9実績)

購入価格 1,480円
優待取得に必要単元数 1単元
投資金額 148,000円
優待・配当利回り(1年目) 4.86%
優待・配当利回り(2年目) 4.86%
優待・配当利回り(3年目) 4.86%
ミックス係数 2.4

10年チャート

優待・配当狙いの長期投資手法について解説しています。

⇒株主優待・配当金で資産形成|長期的な視野で投資する基準について

TPRを株主優待・配当銘柄として長期投資した理由

優待・配当利回りは4.86%とまずまずで、ミックス係数が3以下と非常に割安な銘柄となっています。コロナショックで大きく下げたところを拾うことができました。

株主優待のおこめ券というものを使ったことが無いんですが、マイナーな券なのかメジャーな券なのかがわからず、どこのスーパーでも使えるのかが少し不安に思っています^^;新人のパートさんがやっているレジで手渡したら、絶対にレジをしばらく停止させてしまいそうだな…と思っているので一先ず社員さんに聞いた方がよさそう…なんて、まだ優待券が届く前からこんなことを考えています。

TPRは10年足で見ると良いとこまで下げているので、ここから下がったとしても1,000円くらいでは反発しそうかなというチャートに見えます。下値がある程度限定されているし、上値は4,000円まで見れそうなので悪くは無さそうです。業績を見てもずーっと横ばいが続いています。同じような業績の間に4,000円までつけていることを考えると、大きく下げる事は無いような気もしてしまいますね。

まあもちろん値上がっても大きく上昇しない限り利食いはしませんけどね。あくまで優待・配当を狙った長期投資なので、優待や配当が改悪されない限りは何年も持ち続けます。ただまあ流石に株価が2倍近く上昇することあれば、優待・配当利回りは相当低下してしまいますし、利食ってその資金で別の銘柄に投資をすることになると思いますが。

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

2014/4より証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し専業投資家として生計を立てつつ、在宅でできるせどりやブログなどでも副収入を作っている。こちらのブログでは優待クロスで取得した株主優待を紹介し、取得に必要なコストや取得した理由などを記事にしている。株主優待を安いコストで取得し、生活を豊かにしていくことを目指している。